人気ブログランキング |
ブログトップ
VOL,249 昨日の朝刊から・・/三岐北勢線ミニ情報
 '06.6.27付けの朝刊(中日新聞)から SL問題『話し合いは困難』桑名市幹部が認識。
 三岐鉄道北勢線の阿下喜駅前に展示保存されている蒸気機関車(SL 下工弁慶号)走行問題で、地元桑名市は6/26管理委託に関して市民団体「北勢線とまち育みを考える会」との話し合いは困難という認識を示した。同日の市議会本会議一般質問で、考える会の会長でもある市議の成田氏がただしたのに対し、産業振興部長の望月氏が答えた。
 産業振興部長は、4/1に沿線自治体と三岐鉄道でつくる北勢線対策推進協議会がSLを走らせないように求めた通知書を北勢線対策室の職員3名が、考える会の前会長宅に持参した際、許可なく侵入したとして住居侵入などで職員が警察署に告訴されたことを説明し、「こういう状況で誠意を持って話し合うことは難しいと思う」とした上ですでに「信頼関係は崩れている」と述べている。

 北勢線とこのSLの関係は?-ただ単に軌間が同じというだけ3年間の契約で借りているだけですよね。素人考えで申し訳ないのだが、何故北勢線と関係あるものを保存出来なかったでしょうか? 疑問です。
  
<三岐北勢線ミニ情報>
 ①旧上笠田駅構内の直線工事 あと1週間ほどで完成へ。
 ②冷房化・高速化改造中の272編成8月の出場に向けて作業進行中。
by orange-train101 | 2006-06-28 19:45 | Comments(0)