人気ブログランキング |
ブログトップ
Vol,233  名鉄さらに2駅廃止へ意向
 名古屋鉄道では、西尾線の3駅(三河萩原駅・碧海堀内駅・鎌谷駅)廃止意向[第192弾で紹介]に続き今回、河和線の椋岡駅(むくおか)と布土駅(ふっと)の2駅も廃止の意向である。
 7月に中部運輸局に廃止の申請を行い、12月末のダイヤ改正にあわせて廃止される模様。  椋岡駅・・・1931年 知多鉄道時に開業した駅である。布土駅・・・1932年に開業した駅。
 椋岡・布土駅とも1日乗降客は、約200人で名鉄では、1日乗降客300人以下の駅は廃止対象になっている。


 <車両区だより>
 三岐鉄道保々車両区検車場の側線に検査出場しましたED451号機がピカピカになって留置されておりました。
 また、ED5081・5082号機の2両がまた同側線に留置されました。 
by orange-train101 | 2006-06-10 20:12 | 名古屋鉄道 | Comments(0)