人気ブログランキング |
ブログトップ
『樽見鉄道~新・訪問記②-鍋原駅』
 第183弾は、「樽見鉄道~新・訪問記②ー鍋原駅」です。こちらも’06.4.7に訪問させていただきました。鍋原(なべら)駅は、1989年3月25日に開業した駅である。ホームは、1面式で1線の無人駅、国道157号線から奥に入ったところにあって駅の隣には、温泉の文字が・・・今でも営業しているのかは不明。(ただ地図にはもう記載されていません。)
e0040714_21401453.jpg

▲樽見鉄道 鍋原駅  ’06.4.7
▼樽見鉄道 第四根尾川橋梁を渡りきるハイモ230-313 樽見行15列車 高科~鍋原間
e0040714_21402443.jpg

 ハイモ230-313 大垣側には「うすずみ桜」のヘッドマークが取り付けられております。
 車内には、多くの乗客の方が・・・桜を見に行かれるのでしょうね。
 なお、この撮影場所は、農道(?-舗装されている)からです、まわりには畑がありますので、もし撮影される方は中に入ったりしないでね。
by orange-train101 | 2006-04-09 21:40 | 樽見鉄道 | Comments(0)