ブログトップ
『vol.3520 久し振りの多度大社』
 三重県桑名市多度町にある多度大社(たどたいしゃ)へ、雨の降る日を選んで出掛けて来ました。
 何故雨の日に・・・訳はのちほど。
 境内に上がる階段は、控えて裏から(車祈祷用)進みます。境内にいる神馬(白馬)さんの所へも行きたいのですが、雨のため今回はパスさせていただきました。
 まず、手水舎で手洗いなど済ませて本宮へ進みます。
e0040714_06491668.jpg
 境内は、左側通行となりますので階段側へ。
e0040714_06510096.jpg

 階段を登ると白馬舎が出て来ます。(歯ぎしりの方は、こちらで参拝されるとご利益あるとか)
 さらに、進むと美御前社(御祭神 市杵島姫命)があり女性の守り神として、女性特有の病や良縁祈願に訪れる人も・・・。
e0040714_07004680.jpg
 
e0040714_07010829.jpg
 於茸門(一部撮影)
e0040714_07113181.jpg
 門の内側には、祈願札があります。300円です。
e0040714_07135408.jpg
        願い事を書いて・・・
 いよいよ本宮・別宮へ。本宮の御祭神は、天津彦根命(天照大神の第3子にあたる)で、伊勢神宮とは、親子の関係になります。昔から「お伊勢参らば お多度もかけよ お多度かけねば 片参り」とも云われております。別名は、北伊勢大神宮とも・・・。
 別宮は、別宮一目連神社で御祭神は天目一箇神です。
e0040714_07254792.jpg
        (左)本宮 (右)別宮
  本宮横には、滝が・・・マイナスイオンが!
e0040714_07273712.jpg
 橋の近くにも・・・画像は、すべてスマホにて。 
e0040714_07291748.jpg
 参拝を済ませて神楽殿へ。お守り等を購入し、本日お目当ての「一挙社」へ向かいます。ここは、オススメですよ。
 一挙社の御祭神は、一言主命です。
 眼病治療に霊験あらたかで、下に降りて行くと湧水かあり、この水で目を洗うと良くなると云われております。我が家では、吹き出物にも良くなりました。(母・当方・姪と猫にも 信じられないほど綺麗に)
 また、何事も一言で願いが叶うとかで受験シーズンには、参拝される方も多いとか・・・。
 雨の日を選んだのは、湧水の量が減っているそうで、少しでも出る雨天に。(雨で効果減らないか心配ですが~)
 なお、画像はありません。場所は、申し訳ございませんが各自でお調べ下さい。(サイトに境内図が出てますので)

多度大社
 5月に行われる上げ馬神事が有名。
 他に、8月ちょうちん祭りや11月の流鏑馬祭などがございます。

 桑名駅で養老鉄道に乗り換えて、多度駅下車。徒歩約20分、駅前にタクシーも。また、コミュニティーバスも運行されています。

[PR]
by orange-train101 | 2018-06-08 08:00 | 訪問記