ブログトップ
三岐鉄道 三岐線西藤原駅紹介
 第5弾は、三岐鉄道三岐線「西藤原駅」を紹介しますね。多くの方がご存知だと思いますが・・・。
西藤原駅は、2002年に改築された駅舎で、全国でも珍しいSLの形をしており客車も連結されているように見えます。なお、客車はトイレです。
 ホームは、島式2線ですが、1本はSL・DL・EL各1両保存のため使用されている。保存されているのは、開業当時に使用されていたSL・E101型102号機(汽車会社製)、DL・DB25号機三岐通運(日立製25トン)、EL・いぶき502号機(ED502)の3両です。いぶき502号機は、元住友大阪セメント・伊吹鉱山で使用されていたもの、セメント輸送廃止に伴い、大井川鉄道へ転じたましたが三岐鉄道では、中部国際空港の埋め立て土砂輸送のため大井川鉄道からいぶき501号機を借り受け、いぶき502号機を譲り受け輸送にあたった。その後、同輸送終了後501号機は大井川へ返却され(ライトは2灯のまま)、502号機は西藤原に保存。
e0040714_2150483.jpg

 毎週日曜日には、駅前広場(ウィステリア鉄道)でミニSLなどの運転が行われております。<画像のみ差し替え '05.11.28>
[PR]
# by orange-train101 | 2005-08-11 19:01 | 三岐鉄道 | Comments(1)
三岐鉄道北勢線 穴太駅 新駅9/1オープン予定
 第4弾も三岐鉄道北勢線について紹介しますね。
 穴太駅が9/1移転(現在の場所と反対側に)し新しく駅舎もオープン予定です。
 駅前には、駐輪・駐車場も設けられる。
 現在、9月のオープンにあわせて舗装など整備中。 
  

 
[PR]
# by orange-train101 | 2005-08-09 20:28 | Comments(0)
三岐鉄道北勢線(旧)北大社駅のその後
 第3弾は、三岐鉄道北勢線(旧)北大社駅のその後を紹介させていただきます。
 北大社駅と六把野駅が、今年3月25日付けで統廃合で廃止され、翌日から新しく東員駅が開業。
 その後、六把野駅の駅舎とホームの取り壊しに続いて北大社駅の駅舎とホームが取り壊されました。北大社駅は、島式2面ホームに3線でした。 車庫は、現在でも北大社にあります。
[PR]
# by orange-train101 | 2005-08-08 20:39 | Comments(0)