ブログトップ
名古屋鉄道 廃線跡とホーム上の勾配標識
 第56弾は、10/12に出掛けた時の続きを…名古屋鉄道小牧線の牛山駅と春日井駅の間から分岐していました自衛隊小牧基地への航空燃料輸送専用線(引き込み線)と田県神社前駅のホームの上で見つけた勾配標識、新鵜沼駅の手前からJR高山線への乗り入れ短絡線を撮影して来ましたので写真を掲載しますね。(一部ですが…)
e0040714_2247118.jpg

 <写真左上・小牧線から分岐していた専用線(今では地元の方の抜け道に)、左下・田県神社前駅のホーム上にある駅名板と奥に勾配標識(ホーム上には珍しい?!)、右上・右下とも各務原線新鵜沼駅手前から分岐されていたJR高山線乗り入れ用短絡線跡。(今でも走れそう-右下写真)。>
[PR]
# by orange-train101 | 2005-11-23 22:56 | 名古屋鉄道 | Comments(0)
名鉄7500系 解体・・・
 第55弾は、名古屋鉄道小牧線の間内駅近くで解体中の7500系車両を10/12に撮影して来ましたので写真を掲載します。
 解体中の車両に「いたずら」書きがあったとの報道があり撮影に出掛けるか迷ったのですが、残り少なくなった車両でしたので撮影に出掛けて来ました。
 7500系は、1963年に7000系の強化改良型として登場、安定走行を目的に低床車となりました。
e0040714_18384948.jpg

 名鉄間内駅近くで解体中の7500系と解体順番待ちの7500系 ’05.10.12
 (空調関係や電灯・連結器など既に取り外されて解体待ちでした。)
 
 でも残念ですね、まだまだ使えそうなのに・・・。
[PR]
# by orange-train101 | 2005-11-22 18:42 | 名古屋鉄道 | Comments(0)
三岐鉄道バス⑤ 『No,116』
 第54弾は、53弾に続き三岐鉄道のバス『No,116』を紹介しますね。
 平成17年5月 日野製の小型貸切バスで、三岐鉄道では東員町コミュニティバスの朝・夕のラッシュ時間帯に使用されている。昼間は、山城駅前にある車庫で休んでいる。[東員町コミュニティバスは、3台あり三岐鉄道は、普段 No,115(東員町所有 三重230あ1703)運行しています。]
 デビュー当初から、ノンステップバス(路線バス)塗色と同じ車体色を採用している。山城車庫所属。
e0040714_20282421.jpg

 三岐鉄道バス 小型貸切バス『No,116』 三岐鉄道山城駅前にて

 三重200あ・124 乗客定員28 正席22 補助6 寸法(長さ)6.99 (幅)2.08
(高さ)2.82  総重量5.140 型式PB-RX6JFAA
[PR]
# by orange-train101 | 2005-11-21 20:33 | 三岐鉄道バス | Comments(0)