ブログトップ
JR亀山駅にて 3/29 撮影。
  第172弾は、亀山駅で・・・。本日、用事があって亀山に行くことになりましたので、JR関西線富田駅を9時37分亀山行きワンマン電車に乗車することに。富田駅には、9時20分頃に到着しホームへ、三岐鉄道の貨物列車が到着したので入れ換え作業中でした。入れ換え作業を撮影されている方が・・・・。
  9時37分電車に乗る。約30分で終点の亀山駅に、時間があったので10時13分発の紀勢線のキハ11系車両を撮影。e0040714_20112582.jpg
←松阪行きワンマン キハ11-110 5番線ホーム ’06.3.29  その後関西線用キハ120系を撮影する。
 用事を済まし、再び亀山駅から乗車し富田に戻る。三岐鉄道本社にて、列車運行図表(ダイヤ表)三岐線・北勢線用を購入(1部¥200)し、三岐バス&三岐線を撮影し帰宅する。

☆愛知県小牧市の新交通システム「桃花台線-ピーチライナー」が今年9月廃止に。
☆名鉄瀬戸線に2008年度新型車両導入へ。ステンレス製のボディーで数年かけて全車70両を入れ替える。
[PR]
# by orange-train101 | 2006-03-29 20:18 | JR | Comments(0)
懐かしの画像-三岐鉄道601系603F 解体
  第171弾は、昨日の続編と致しまして三岐鉄道601系603編成(クモハ603+クハ1604)
の懐かしの画像です。
  三岐鉄道601系603編成は、601編成と共に1982年3月三岐入りした元西武鉄道のモハ453・クハ1454の2両。601系は、2両固定編成の両開き3扉車。こちらも西武所沢工場でヘッドライトの交換(シールドビーム2灯化)と三岐カラー化が行われて導入。1984年に元京王電鉄の車両が履いていたKBD-107に台車を交換されたが、1988年になってクハ1604号車のみ小田急電鉄2400系のFS-330に再び交換されている。
 1978年には、ATS・ワンマン化。その後、列車無線用アンテナの取替えなど実施されている。1997年6月廃車・解体となる。
e0040714_2391067.jpg

  ▲解体中の603編成    保々にて
[PR]
# by orange-train101 | 2006-03-28 23:10 | 三岐鉄道 | Comments(0)
懐かしの画像 三岐鉄道601系601F
  第170弾は、懐かしの画像としまして、三岐鉄道の601系601編成の画像です。
  601編成(クモハ601+クハ1602)は、1982年3月西武鉄道のモハ451とクハ1452を譲り受け西武所沢工場でヘッドライトの交換(シールドビーム2灯化)・車体塗色を三岐カラー化されて導入。三岐に入ってからは、1984年に台車の交換(KBD-107)、1987年にはATS・ワンマン化が行われました。
 1992年5月に廃車・解体となりました。
 ▼解体中の601+1602  保々
e0040714_20412050.jpg

 パンタやライト・運転席側のガラスが外され、社紋も・・・・。
[PR]
# by orange-train101 | 2006-03-27 20:43 | 三岐鉄道 | Comments(0)