ブログトップ
2017年 03月 01日 ( 1 )
『vol.3241 姿を消した軌道検測車は・・・』
 早いもので、もう3月。随分暖かくなりましたね。
 さて、Vol.3236で紹介しました三岐鉄道三岐線の軌道検測車ですが、(鉄道サークル)私鉄ファン・クラフのクラブ誌「私鉄ジャーナル」1991年2月号に登場時の記事を書いてありましたので、今回紹介しますね。(一部補足しますね。)
 
e0040714_00012329.jpg
       ▲私鉄ジャーナルNo.47より  
 平成2年12月20日付けで、西武鉄道で廃車となり長沼商事(株)経由でスイス マティサ製のPV-6を譲り受けて、三岐鉄道の保々車両工場においてエンジン等のオーバーホールを実施し、翌年1月中旬同工場を出場。普段は、保々駅構内に常駐している。
 
e0040714_00095905.jpg
        ▲姿を消した軌道検測車

[PR]
by orange-train101 | 2017-03-01 00:12 | 三岐鉄道 | Comments(0)