ブログトップ
VOL,574   『山形新幹線 車両置き換えへ』
 JR東日本では、山形新幹線に使用されている車両400系84両を2008年12月から2009年の夏頃までにE3系新型車両84両に置き換えることになった。
 置き換え理由として、400系車両の老朽化か進んでいることがあげられ置き換えにかかる費用は、230億円らしい。
 E3系車両は、アルミニウム合金製でVVVFインバーター制御車である。全車に空気清浄機を取り付けられている。
 
[PR]
by orange-train101 | 2007-07-06 18:10 | JR | Comments(0)