ブログトップ
VOL,478   『豊橋鉄道市内線3702号車引退!』
 豊橋鉄道では、市内線で活躍し2005年5月まで営業運転に使用されその後、赤岩車庫にて留置されていたモ3702号車の「さよなら運転」が3月17日から同25日までイベントが行われ、3月25日付けで引退し豊橋市民病院跡地に建設中の「子ども関連施設」で保存される予定。
 
e0040714_236197.jpg

    ▲豊橋鉄道3702号車 赤岩車庫にて
  3/17 午前10時45分 駅前電停でオープニングセレモニー
  3/17~3/25 「さよならヘッドマーク付電車」運行
  3/24  市電こどもイベント
  3/25  市電クイズ王選手権大会 など

 モ3702号車は、1927年名古屋市電の1200形として製造登場した。1963年に名古屋市交通局から譲り受け旧柳生橋支線(新川~柳生橋間)や市内線(東田本線)に運行され、1994年に鉄道友の会「エバーグリーン賞」を受賞、2005年5月運用からはずれ赤岩車庫で留置されていたが老朽化が進み引退・展示保存される。
[PR]
by orange-train101 | 2007-02-22 23:17 | 鉄道・バス情報 | Comments(0)