ブログトップ
VOL,338  近鉄伊賀線 来年7月第3セクター化
 本日、水曜日でしたが仕事でした。
 さて、今回も近鉄情報が入っておりますので紹介しますね。
 利用者の減少により経営難となっています近畿日本鉄道の伊賀線ですが、平成19年7月以降に伊賀市・近鉄など出資して新設する第3セクターの運行会社に運営を任せることになった。
 伊賀線は、三重県伊賀市の伊賀上野駅と伊賀神戸駅を結ぶ近鉄の支線(16.6㌔)で、昨年度の乗客数は229万8000人で4億3200万円の赤字。
 新会社は、伊賀線の電車を運行し、線路や駅舎などの施設関係については近鉄が管理保有する。養老線と同じ「上下分離方式」を採用。
 運行を近鉄から離されることにより運賃体系を変更し、運賃の値上げを行うのが狙いとか。
[PR]
by orange-train101 | 2006-09-27 22:46 | 近鉄 | Comments(0)