ブログトップ
VOL,2332 『5/30からJR名松線復旧工事』
 2009年の台風被害により不通となっているJR東海・名松線(家城~伊勢奥津間17.7キロ)の復旧工事を5月30日から開始する。
 2015年度中の運行再開を目指す予定で費用は、約4億6千万円とか。
 不通区間は、山間部にあり、土砂崩れで線路が埋まったり、盛り土が流出する被害が発生しており、現在も同区間はバス代行運転が行われております。
 三重県や市による治山工事や水路整備が順調に行われ、JRも土砂の撤去や線路の復旧などの作業を30日から実施することになった。
        5/16中日新聞朝刊から
[PR]
by orange-train101 | 2013-05-19 23:53 | JR | Comments(0)